カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

服装に自信を持つための基本の着こなしについて その2 ~ 白シャツ編

自分の服装にどうも自信がもてなかったり、いくら服を買ってもかっこよく決まらなかったりする人は、アイテムの選び方に問題があるのかもしれません。まずは基本的な着こなしを固めていきましょう。
前回は黒スキニーを提案しました。ボトムスは黒スキニーです。そして今回は、トップスを考えていきましょう。

ボトムスの次はトップスです。おさえておくべきものは、白シャツです。白シャツぐらい持ってるという人も多いでしょう。それを普段着の基本として下さい。仕事用のものしかないという場合は、カジュアルでも使える白シャツを一着手に入れましょう。ユニクロや無印でもよいですし、少しお金を出してセレクトショップあたりで買うのもいいでしょう。

 

襟はボタンダウンでもレギュラーでもどちらでもよいです。ワイドカラーなどで気に入ったものがあるなら、それでもよいです。但しワンポイントなどのない、真っ白なシャツにしてください。
これを黒スキニーと合わせます。白シャツと黒スキニーの組み合わせが基本となります。私は裾を外に出して着ます。これだけで十分オシャレに見えます。

簡単ですね。あまりに簡単すぎて本当にオシャレなのか疑わしいと思うかもしれません。しかしカッコよくなろうとして、凝ったデザインの服や飾りがたくさんついた服を着るよりも、こういったシンプルな組み合わせが実はオシャレに見えるのです。
黒スキニーと白シャツだけで周りの見る目も変わることがあります。人から「おしゃれですね」と言われることもあるかもしれません。

 

スポンサードリンク

?

関連記事

 

 

 

 

カテゴリ