読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

スケーター、ダンス、ヒップホップ ストリート人気ブランドHUFの着こなし

そろそろHUF(ハフ)しませんか?

ストリートブランドの代表格というとSUPREME、STUSSYといったところが思い浮かびますが、もしかしたら今後そこに肩を並べそうなブランドがHUF(ハフ)。

 

 

プロスケーターのキース・ハフナゲルがサンフランシスコに小さなセレクトショップをOPENしたのが始まりで、後にショップ名HUF(ハフ)をブランド名にしてオリジナルやコラボレーションアイテムを展開し、本格的なアパレルブランドとして成長していくことになります。

 
日本では数年前にHUF(ハフ)の靴下が大ヒットしたのがきっかけで名前が広がり始めたとのことで、スケーターだけでなくダンスやB系のスタイル愛好者の間でも人気に火がつきました。その後も人気は継続し、一般ユーザーにも徐々に名前が知られるようになりつつあるのですが、その理由の一つにHUF(ハフ)のアイテムの品質の高さがあると思われます。

 

これが海外ラッパーのおかげで大ヒット

 

実際Tシャツにしても他のブランドとは異なるしなやかさがあり、ショーツなどの生地もしっかりした物だと感じます。ペラい感じは全く無く、言い方が変ですが「しっかりした手応え」が感じられる生地感なのですね。

 

どこかの記事で見ましたが、adidasnikeに次ぐブランドに化ける可能性もあるとか。まあそこまで成長するかどうかはわかりませんが、全くゼロではないのかもしれません。

 

また、服や靴下だけでなく、シューズブランドとしても確固たる地位を築いているのがHUF(ハフ)です。スケートシューズの使いやすさは評判となっていてHUF(ハフ)のスケートチームには一流のスケーターが集まるほどになり、また日本でもスケーターだけでなくファッションアイテムとしてHUF(ハフ)のスニーカーを好む人が増えてきています。

 

筆記体HUFロゴも人気です

 

と、ここまで書いてきて何ですが、最近のHUF(ハフ)はちょっとデザインがイマイチな気がするんですね。ストリート、スケートボードというスタイルに求めるものとして、カッコよさや活気は欠かせないものだと思うのですが、どうも凡庸で変化のないデザインに落ち着いてしまってるようです。

 

もちろん攻めたグラフィックもありますし、「F☓☓K」何たらといった言葉をプリントしたりしたものもあります。が、そのような直接的なものではなく、あくまでファッションとしてイケてるものも欲しいですね。

 

どこで誰が着るねん

  

プロスケーターがスケートボードとファッションを両立させて大きく展開しているブランドとしても注目されるHUF(ハフ)。私自身もHUF(ハフ)のアイテムをもっと積極的にファッションに取り入れたいと思っています。そのためにも、デザインの面でレベルがワンランクアップすることを期待したいです。

 

 HUF(ハフ)を使った着こなし

ということで、いくつかHUF(ハフ)のコーデを。

その1

 迷彩シャツにグリーンのパンツと青のシューズというとってもカジュアルチックなスタイル。それに頭の白キャップが効いているかもしれない。

 

黒スキニーでもスラックスでもデニムでもなく、こんなグリーンパンツと迷彩柄の好相性が新鮮です。普通なら多分しないであろうこんなコーデも、HUF(ハフ)ブランドなら何だか落ち着いて見える、ストリートっぽい組み合わせ。

足元の青シューズもトーンが合っているのでコーデにうまく馴染んでいるからハッフゥ~♪

その2

 HUF(ハフ)のフローラル柄シャツとバケットハットを使ったコーデです。

モノトーンの上半身と、色が入った下半身の対比でコーデが収まっています。

 

ボトムスに黒をもってきてもいいのですが、それだと花柄が目立ち気味になるかもしれません。ここでベージュを使うことで、トップスの柄も全体に馴染むようになります。

 

柄や派手なトップスには細身の黒パンを合わせるのが簡単にコーデを整える方法ですが、場合によっては色が入ったものやカジュアルなボトムスの方が落ち着くこともありますね。

 

いろいろ試してみようぜハッフゥ~♪

その3

 HUF(ハフ)の定番であるBOXデザイン。毎シーズンTシャツやパーカに採用されています。HUF(ハフ)ファンなら一枚は持っているんじゃないでしょうか。

 

このHUF(ハフ)のTシャツの着心地は一度味わって頂きたいものです。素材にもかなりのこだわりを持って作られているらしく、HUF(ハフ)独自の着用感ですね。

着丈も長めで、たまたまですが今のトレンドにも合ってます。

 

HUF(ハフ)のボックスロゴTは写真のものもそうですが結構シンプルな印象です。しかし、そこで他のアイテムに派手なものを使うと何故か合わないのですね。なので黒パンといったようなモノトーンで合わせるのがよいと思いますし、実際このコーデでも黒いボトムスが使われています。

 

ただ、ハットはちょっと合ってませんね。これもHUF(ハフ)のものなのですが、このコーデと合わせると浮いてしまってます。

 

スニーカーもHUF(ハフ)のものですね。HUF(ハフ)のスニーカーはスケシューとしても使いやすいですし、普段履きとしてもかなり使えるのがいいんですよ。ただ取り扱いショップが少ないので、もっと増えてほしいぜハッフゥ~♪

 

スポンサードリンク

?

関連記事

 

 

カテゴリ