読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

冬の着こなしを軽くおさらい セールも有効利用したい

新年に入って数日経ちますが、冬本番といった寒さにはまだまだ至っていない状況です。今年買った冬物のアウターの出番がなかなか来ないとヤキモキしている方もおられるかもですが、まだまだ季節は冬のド真ん中。この先活躍するチャンスも巡ってくるでしょうから、焦らず待つこととしましょう。

 

そして今はちょうどセールの真っ只中。普段ならセールで安く冬物を買っても着る時期があまりないと思ったりするものですが、今年はどうせ9月や10月に購入されたアウター達も未だ外に出ぬままタンスの中で待機状態といったところですから、着用できる期間は変わらないとも言えます。それならセールで安く買った方がお得じゃない?って考え方もアリですよね。

 

ということで、今のところはまだ誰も冬の着こなしを存分に楽しんでいない状態ですが、いくら暖冬予測が当たりそうだとはいえ、諦めは禁物、もしくは油断は禁物、このままの気温で終わるとも考えにくいです。まだまだ1月2月とありますし、3月になってドカンと寒波がやって来ることもあるのですから、ファッション愛好家たるものいつ何時でも自慢の冬コーデを披露できるように準備しておきたいものです。そのためにも、本格的な寒さが来る前にザッと冬のファッションとそのトレンドについておさらいしてみましょう。

1.チェスターコートをラフに着る

チェスターコートといえばカッチリしたイメージの代表格みたいなもので、ともすればフォーマルライクな着こなしでないと合わないみたいな、靴も革靴でないとおかしいといったような、そんなイメージを持たれる人もいると思います。
それをラフに着るとは、文字通り粗雑に、つまりカッチリした着方でなくバサッと羽織るといった様子で着てみるといった意味と、もう一つはカジュアルテイストやスポーツテイストのアイテムと組み合わせてみるといった意味があり、要は従来のイメージとは異なる着こなしをしようということですね。

 

チェスターコートのトレンドは何年か続いているものであり、それは形のカッコよさに惹かれる部分も大きいと思うのですが、そのカッコよさをカッコいいままに着ようとすると、着こなしの幅は結構狭まるものであり、それはあまり楽しくない着こなしとなってしまう可能性もあるのですね。型にはまると面白味がないのです。

 

だから例えばルーズなパンツ、スウェットやジャージなどのスポーツアイテムを使ったスタイルの上から無造作に着るといったスタイルが、意外性やハッと目を引くといったお洒落な着こなしになるのです。
キッチリとスマートに着こなすものであるチェスターコートによって、ルーズなものを引き締めるといったようなミックススタイルの構築を意識したいですね。

2.ロングコートとワイドパンツとの合わせ

ロングコートに合わせるパンツとしてオススメなのは黒の細身のパンツである、ということはカラブロ2でもこれまで語ってきました。もちろんその基本は変わらないのですが、今度は逆に太目のパンツを合わせてみるのも面白いと思います。これまであまり見なかったような独特なシルエットになり、慣れない着こなしなので抵抗を感じるかと思いきや、意外とイイ感じに思えるのですね

 

上も下も太いアイテムだと、全体にズドンとした印象にならないかと心配されるかもしれませんが、これがなかなかこなれた雰囲気の着こなしになったりするのです。そして太いパンツを履くと気分にも余裕が生まれるような感じがするのですが、みなさんはいかがでしょうか。

 

スキニー全盛の時でも太いシルエットを好む人達が一定の割合でいたと思うのですが、今後の展開次第ではこのロングコートにワイドパンツの合わせが定番的な着こなしの一つになる可能性もあると思います。

またロングコートに限らず、お尻が隠れるぐらいの丈のコートでもワイドパンツと合わせる着こなしが普通に見られそうですね。

3.カーキ、オリーブ色が狙い目

カーキ、オリーブという色はある意味定番的な色だと考えます。派手すぎることもなく、かといって決して地味ではありません。また珍しい色でもなく、いろんな色とも合わせやすいということで、かなり使いやすいカラーじゃないかと。

 

ただ、このカーキ、オリーブという色には種類があります。「これがカーキだ」「これがオリーブだ」といった決まった色があるわけでなく、黄色っぽいカーキがあれば緑っぽいカーキ、そして茶色に近いカーキと様々なカーキがあり、同様に様々なオリーブが存在しているのが現状ですね。なので同じカーキの服でも、このカーキはいいけどこっちのカーキは今一つ気に入らないということが起こり得ます。

 

さて、そのカーキとオリーブ色から連想するのはミリタリーです。ミリタリーアイテムは昨年かなりのブームになりました。普段は黒や紺といったカラー展開のものでも、例えばショップ別注といった形でオリーブ色のものが登場するといったように、カーキやオリーブのアイテムは市場に溢れています。そしてそのことは、様々な色合いのカーキやオリーブアイテムに出会えるチャンスでもあるわけです。
そして、多分ですが、普段セールにかからないアイテムでもそうした定番でないカーキやオリーブといったカラーについては安くなっている可能性もあるでしょう。

 

まとめますと、自分の好みに合ったカーキ、オリーブカラーのアイテムをたくさん手に入れるチャンスかもしれませんよ、ということですね。

 

スポンサードリンク

?

関連記事

 

 

 

カテゴリ