読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

2016年2月13日 AIR JORDAN(エアジョーダン)4 RETRO OG "WHITE CEMENT" 発売予定

オリジナルリリースが1989年、NIKE AIR JORDAN(ナイキ エアジョーダン)4の"WHITE CEMENT"が、ヒール部のNIKE AIRロゴとともに復刻です。リリース日は2016年2月13日土曜日に予定されています。

ヒール部のNIKE AIRロゴ採用が話題ですね

発売後すぐに大ヒットを記録したNIKE AIR JORDAN(ナイキ エアジョーダン)4は、AIR JORDAN(エアジョーダン)が人気ブランドに発展するきっかけとなったモデルとして知られています。

 
プラスチックパーツやデュラバック(合成皮革)、メッシュパネルが使われた斬新なディテールは、実は前作辺りでセールスが芳しくなかったAIR JORDAN(エアジョーダン)だったのですが、その人気を再び上昇させることになりました。そしてその勢いがその後のモデルに受け継がれていくということであり、NIKE AIR JORDAN(ナイキ エアジョーダン)4はAIR JORDAN(エアジョーダン)の歴史の中でも重要なモデルだといえるでしょう。

当時としては画期的なデザインでした 

そしてまた、バスケットボールシューズとしての確固たる地位を築くことになるだけでなく、ストリートアイテムとしての支持を得ることになったモデルでもあるわけです。


そんなNIKE AIR JORDAN(ナイキ エアジョーダン)4のオリジナルカラーの一つとなっているこの"WHITE CEMENT"ですが、シンプルな色使いであり様々な服装に合わせやすそうですね。


白ベースなのですが黒やグレーのパーツもそこそこ目立つ感じになっていて、真っ白なスニーカーとは合わせた雰囲気は異なります。
AIR JORDAN(エアジョーダン)のようにボリュームがあるスニーカーで白色の場合、足元の白が目立ち過ぎるのでコーディネートに気を使うものなのですが、このAIR JORDAN(エアジョーダン)4のようであればそれほど気を使わなくても収まってくれるのではと思います。

シンプルな組み合わせもイイね♪

 

今でも根強い人気を誇るモデルであるAIR JORDAN(エアジョーダン)4ですが、その復刻を含めて今年もAIR JORDAN(エアジョーダン)シリーズの動きは活発になりそうですね。

 

スポンサードリンク

?

関連記事

 

 

カテゴリ