カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

2016年6月18日発売 Supreme(シュプリーム) × Barrington Levy(バーリントン・リーヴィ) & Jah Life(ジャー・ライフ)

1979 年に、ニューヨークのレゲエプロデューサーとジャマイカ「ジャー・ライフ」ライト

Barrington Levy(バーリントン・リーヴィ)が突如として登場しました。

 

 

夏に向けていいですね~

 

 

ボブ・マーリーの次のレゲエのスターを探していたとき、有望なシンガーが待ち望まれていた頃に、キングストンダンスホール、それはレゲエの原点、そこで新しいスタイルの音楽を追求することに。

Barrington Levy(バーリントン・リーヴィ)はその中で目立った存在でした。

いつものレゲエ独自のやり方で、このタイプの売り込み方ではこの先生き残っていけないと 気付き、レゲエは原点であるキングストンダンスホールに戻った。そこでは今までのスターをプロデュースすることよりも、完全に新しいスタイルの音楽を新 しいスターたちでプロデュースした。バーリントン・リーヴィ(Barrington Levy)はその中で特に輝きを放っていた一人だ。

 

 

 

Barrington Levy(バーリントン・リーヴィ)

ダンスホール・レゲエサウンド

バリントンとジャー・ライフ

 

 

フード付きのスエットシャツ、3 Tシャツとオリジナルのアートワークをフィーチャーしたタンクトップにバーリントン・リーヴィ&ジャー・ライフと協力しました。

1980年代に一世を風靡したジャマイカ生まれのレゲエシンガーであるBarrington Levy(バーリントン・リーヴィ)、そして彼の音楽を多く世の中に送り出してきたミュージックレーベルJah Life、これらとSupreme(シュプリーム) のコラボです。

 

 

 

パッション溢れるパフォーマンスとサウンドは長く愛されています。

 

Supreme(シュプリーム) × Barrington Levy(バーリントン・リーヴィ) & Jah Life(ジャー・ライフ)

 

こちらの最高のコラボ、6月18日もうすぐですね。

 

スポンサードリンク

?

関連記事

 

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

 

カテゴリ