読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

直前です ユニクロ ユー発売前の最後のおさらい MA-1、ワークで新しい自分発見か

ユニクロクリストフ・ルメールのデザインチームとのコレクションということで、もう何と言ったらいいのか、超絶話題沸騰中のUniqlo U。いよいよ発売は明日9月30日となりました。


ここまで来たら、後は静かにその日を待つのみ。みなさん十分に予習を積み、着こなしのシミュレーションを繰り返し、手持ちのアイテムとの相性も考慮しつくして、狙いを定めて開店時間突入ですか。

 

あ、もしかして全身ユニクロユーで固めるという強者もいらっしゃるかもですね。とにかくみんなオシャレなんだから。

 

ユニクロUならイケてること間違いないんだから、ということで行き当たりばったりで手当たり次第の戦法もアリかもですよね。

 

とにかく実物は見れてないんだから。ネットの写真だけなんだから。しかも各アイテム一色のみで、別カラーの印象がどのようなものかは想像で考えてみるしかない。そして明日、ユニクロ × ルメール 新コレクション発売となれば,売り場も相当数の混雑熱気に包まれるでしょう。そうなると、冷静な判断がなかなか難しかったりするかもですね。

 

そしてもう一つ気がかりなのが、試着です。試着並びますよ~、多分。この前のユニルメ発売のときでも結構時間かかったという記憶が。9月30日、平日です。お仕事の方もたくさんでしょう。そしてお仕事中にちょっと寄ってみようかと、開店時間に合わせて外出してみようかと、外回りの時間を調整しようかと、そんな様々な思惑が、少し見ていいのあったらサッと買う。
おっとこれはちょっと川柳っぽく、
少し見て  いいのあったら  サッと買う

一句できました。

 

そんな、思いは長蛇の試着列でぶち壊されるのかも。その時どうしますか?それでも並びますか。言い訳を考えて並びますか。それはいいけれども、午後からの予定変更をあれやこれや考えながら並びますか?


いや、そんな時間はない、という方も多数おられるはず。ならば試着せずに買いますか。大体サイズ感分かるし、でいきますか。


そんな場合に優しいのが今のトレンドであるビッグシルエット。とりあえず大きめの買っとけば間違いない、ってやつですね。アウターでもセーターでもスウェットでもシャツでも、なんでも大きめでOKということなんですね。トップスだけでなく、パンツにしてもベルトで締めればいいということで、サイズアップをワザとする場合もあるとか。

 

そんな選び方がUniqlo Uでも有効なのかどうかはわかりません。まあ、これは人それぞれの好みに合わせるのがいいかもですかね。

 

ユニクロ ユーをどう着たらカッコよく着れるのか。それは買ったあとのお楽しみ、ということで。とりあえず買っておかないと、ということですかね。
試着の時間がないからと、仕事終わりにまた来ようと思ったとして、その時まで残っているかどうか、ということですね。

残ってるかもしれないし、そうでないかもしれない。そもそも即日完売があるのかどうか、どういう状況になるのか、という予測がたてにくい。

 

これまでいろんなデザイナーズコラボといったような企画はありました。もちろん過去2回のユニルメ含めて。そういったコラボでは、発売日の午後から店舗に行くと、もう売り切れていたってこともありました。

 

しかしこのコレクションはそれとはまた違う形態であるなら、そのあたりの変化もありそうですね。開店時間に並ぶようなことしなくても、普通に買えたってお話しが聞かせてもらえるかしら、って望みを持ってみますか。

このように、動きとしての予測はともかく、発売前の最後のおさらいとして、チェックしておきたいものをメモ代わりに。

 

アウターでは、ワークジャケットとMA-1を見ておきたいですね。
M-65に似た感じのフロント4つポケットが付いたメンズ定番アイテム的なジャケット。ワークとありますがミリタリージャケットという名前で売られているようなものと同じタイプの外観ですね。このようなジャケットは大概ブラックのカラーが用意されているものなのですが、今回のコレクションでは黒はなし。ブラウン、オリーブ、ネイビーであり、ブラックが選択肢にないことで、必然的にそれ以外のカラーを選ぶことになります。普段黒ばっかりという人は、自然と違う色を楽しむ機会が得られるということで、これも自分のファッションを広げるための良いきっかけなのかと考え、前向きに検討するのもよいでしょう。

 

それはMA-1にも当てはまります。色展開に黒がありません。黒があったら、どうしても安心したいので黒を買ってしまうんです、という人も、強制的に他のカラーを選ぶことが出来ます。まあネイビーという無難な色はラインナップされていますが、実際見てどうかという部分もありますし、この際グレーやレッドという色だとどうだろう、ってところで新しい色選びが出来そうかも。

流行りのMA-1が気になるユニクロ ユーから登場したということで、これが丁度いい機会となって、脱ブラックの一歩となるやもですね。

 


さあ、時間もなくなってきたので、後一つにしておきましょうか。それはセットアップです。


といっても、セットアップという名称で売られているわけではありません。ウールのジャケットと、ウールのパンツをそれぞれ買って組み合わせるのです。

 

今回のユニクロUではブラックの他にオリーブとネイビーのウールパンツがラインナップ。ここでも無難にブラック、ネイビーでまとめるか、それともちょっと遊び心でオリーブを試してみてもいいかもですね。オリーブなどの色のセットアップスーツってなかなか買おうとは思わないでしょう。似合わなかったらどうしよう、って思いますし。


お店で試着したところで、なかなか普段着てどう思うかってところまでは想像しにくいかもしれないですし、逆に想像出来たらなおさらブラックといった外れない色を買うことになりそうなのです。

 

とにかくセットアップが気になるあなたへ。実物を見て質感、色などがイケると思えば、セットアップデビューも近い!?

 

スポンサードリンク

?

関連記事

 

 

カテゴリ