カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

スネークスキンでやっぱり出ましたSUPREME(シュプリーム) × The North Face(ザ・ノースフェイス)第2弾

事前にリークが山ほどあったSUPREME(シュプリーム) とThe North Face(ザ・ノースフェイス)の2018コラボ。ヘビ柄素材でマウンテンパーカとかダウンジャケットなどが予測されていましたが、蓋を開けてみれば、着るものはコーチジャケットのみということで、注目はテントの価格とどれくらいの販売量を誇るのかに絞られてきました。

イカみたいな柄だなと思ったらスネークスキン柄だったんですね、オシャレなコーチジャケットとパンツのセットアップ。緑のテントとディパック、さらにバケットハットの下部には鮮やかなレッドが配されているのに、なぜダッフルバッグはレッドがないのか。コーチジャケットもレッドな処理で攻めてみても面白かったと思うのですが、まあこれはこれでいい。

 

 

どうでもいい。買いたい人は買ってください。何も言うまい。ていうか、金銀ピンクのピカピカコレクションもついこの間だったと思うのですが、すでに忘却の彼方にいってしまっていることに驚いています。なんだか雪山デザインの方がまだ印象が強く残っているような。

まあ欲しい人が買えばいいでしょう、なんだか目立つテント。しかし、飽きるのも早そうではありますが、これが似合うと言えばフェスなのか。もちろん週末に近所の公園に持ち出してくつろいでみるのもありでしょうし、まあ好きにしてください。

 

この中で一番使えそうなのがこのバケットハット。これはつまりリバーシブルになっているのでしょうね。裏面ならいける。いや表でもいいけど。

キャンプ場では痛い。あくまでレジャーで。そのセンスが問われるテント。

 

緑と赤は補食の関係。それぞれの色を引き立てるのですね。

 

 

Supremeは、The NorthFace®Spring 2018の新しいコレクションで協力しました。このコレクションは、パック可能なテーピング・シーム・コーチ・ジャケット、テープ・シーム・パンツ、包装可能リバーシブル・クラッシャー、軽量デイ・パック、包装可能フライウェイト・ダッフル・バッグ、テーピング・シーム・ストームブレーク3テントで構成されています。

 

Supremeのために作られたTaped Seam Coaches JacketTaped Seam Pantは防水透湿性の2.5層ナイロンで、完全に密閉されたシームを備えています。軽量デイパックとフライウェイトダッフルバッグは30D耐水性ダイヤモンドリップストップナイロンを特徴とし、3人用テーピングシームストームブレーク3テントは耐水性ポリフライ、キャノピー、床構造を特徴としています。

 

店舗内のNY、ブルックリン、LA、ロンドン、パリ、オンラインで67日に利用可能です。

 

69日に日本で発売されます。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

カテゴリ