カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

雑誌はTシャツの着こなし特集

夏目前に控えた、いや季節の上ではもう夏であるこの時期、ファッション雑誌においてはTシャツをいかに着こなすかというお馴染みのテーマにした特集が多く見受けられますね。

 

 

確かに日本の夏は高温多湿。いくらオシャレは我慢だとか言っても限界があるというもので、夏用のジャケットやサマースーツなどの着こなしを提案しながらも、現実に沿ってTシャツ一枚でいかにサマに見せるかという無茶なテーマにもしっかりと取り組んでいくのです。

 

しかし、この雑誌のTシャツ特集ですが、結局ただTシャツを着たおっさんがズラズラと紙面を埋めるだけで、なかなか中身のある内容にはなって来ない。もちろん雑誌ですから切り口を色々と考えて懐かしのTシャツ、俺の自慢のTシャツ、古着で人気のTシャツ、ロックバンドごとにTシャツを紹介、色別に着こなしを考える、あなたと私のTシャツ対談など、記事とページ数はそれなりのボリュームを確保。

 

だけど、その中の何を参考にすれば良いのだろうか。同じTシャツが欲しいと思うことってあるだろうか。

ていうか一体Tシャツの着こなしって何なのだろうか?

 

Tシャツを着こなすってどういう事?

 

そういえば、Tシャツを着こなした姿と着こなしていない姿の比較記事を見たことがありません。

 

そのTシャツ着こなし ○ or ×

 

どうすればOKでどう着ればNGなのか。その明確な基準を打ち出して欲しいものです。各雑誌ごとに異なる基準であってよいでしょう。そのほうが特色が出ますから。

 

Tシャツの着こなし特集。毎年同じようなテイスト。それはスナップ特集と通じるテイスト。Tシャツ一枚がファッションなのか?他人のTシャツ姿見て我がTシャツ直せ。Tシャツだけで生きていく。あなたのTシャツ見せて下さい。

スポンサードリンク

 

関連記事

 

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

カテゴリ

<!-- はてなスマホ対策 カテゴリ記事下 —>