カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

ユニクロのオーバーサイズの場合 プレミアムリネンワイドフィットシャツの選び方

ユニクロのオーバーサイズなアイテムのレビューを見ると、1サイズ落として購入とか、2サイズ下げてもいいと思います、といった書き込みがみられます。

 

普段LサイズならMサイズ、物によったらSサイズでもOKみたいな。それでも構わないでしょう。ユニクロに限らずオーバーサイズトレンドで、シルエットもワイドに振ったアイテムが乱立している今、普段選んでサイズより下げた方がしっくりくることも多いかと感じます。

 

ただ、いつもサイズを落とすのじゃなくて、普段のサイズでの着こなしを考えた方がいい場合もあると思います。そう感じたのがプレミアムリネンワイドフィットシャツ。

今年の春夏のユニクロUの半袖アイテムなんですが、今ちょうど期間限定価格で安くなってるんです。

 

今回LMSと3つのサイズで試着してみました。私はユニクロの場合、シャツならほとんどがMサイズがジャスト。最近はゆったり目に着たいのでLサイズを選ぶことが多いのですが、それでも少し余裕ができるぐらいでしょうか。

 

そんな私がプレミアムリネンワイドフィットシャツを着ると、Sでも普通に着れるぐらい。以前のタイトブームの頃なら全く問題ないサイズ感といえましょう。

Mサイズなら余裕があるというか普段からするとちょっと大きいかな、てぐらい。

そしてLサイズは普段からするとかなりデカイです。普通なら選ぶことはないといえます。

 

しかし今回のプレミアムリネンワイドフィットシャツ、サイズ落として着るとちょっと違うんです、何かが。身幅とか着丈は確かに普段のサイズに近いものとなりますが、そのアイテムが持つ特徴を活かせてないというか。

オーバーサイズに作ってるものは、オーバーサイズで着用することを念頭において作っていると思うので、それをジャストなサイズで着ると、その製品が持つ意味をなくしてしまう気がしちゃう。

 

だったら他にもユニクロの半袖シャツはありますからそちらを選べばいいわけで、プレミアムリネンワイドフィットシャツを買うのなら素直にオーバーサイズで着ましょうよッ、て声が聞こえたり聞こえなかったり。

 

それでですね、いつものサイズ感だとデカイと感じるあなた。このアイテムは確かにデカイですけど決していやらしいデカさじゃないんですね。

 

いやらしいデカさとは、つまりもうオシャレだけが目的でデカくしましたみたいな。身幅がやたら広くて、後ろがやたら長いパターンが今年よく見られます。

確かにああいうのは、人を選びます。ある程度自信がないと着れないな、みたいな感じ?

 

しかしこのプレミアムリネンワイドフィットシャツのデカさはそこら辺うまく調整してくれてます。やはりユニクロ、トレンドに寄せてはいるものの、一方では万人受けも考えて、その微妙な調整がうまくいったかも、プレミアムリネンワイドフィットシャツ。

身幅も広がりすぎることはありません。着丈もお尻がすっぽり隠れるほど長いですが、キッツイ長さがじゃありません。何といいますか、確かに大きいサイズですけど、オシャレを狙って着てます、みたいな見え方にはなってないので、自然に着ることができます。

 

今回の限定、30日までなので本日までですね。たまたまこの記事を見た人で時間に余裕があるならば、今日帰りにでもユニクロ寄ってみてはいかがでしょうか。

とりあえずこれだけ書いときます。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

 

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

カテゴリ