読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

脱地味教室 〜上手に周りと差をつける夏ファッション

脱地味登場

脱地味って毒蜘蛛と字面が似てますよね。

 

そんなことはさておき。

脱地味が気分とでもいうのでしょうか、ここ最近脱地味という言葉をよく見聞きするのです。

夏に向けて服装がシンプルになるこれからの時期に装飾性を持たせましょうという意味、そして今年はノームコアトレンドから次のトレンドに移り変わる時期でもあるのでそれへの対策ということでもあるのでしょうか。

 

要するに、無味乾燥なシンプルスタイルは流行らないから派手に行きましょうよ、ってことですね。

 

ただしかし、元々メンズファッションというのは余計な装飾を避け、主張しすぎずさりげないオシャレが良しとされていたものです。そして重要なのは清潔感。女子ウケの意味からもこの清潔感は頑として譲れないものであったはず。

 

なので無理のある脱地味はなかなか受け入れられにくいかと思うのですが、まあとにかく脱地味の方法について考えてみましょうか。

続きを読む

手動で買えましたかみなさん予想通り数多い少ないオンライン SUPREME(シュプリーム) と Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)のコラボ完売情報

久々の話題沸騰アイテムSUPREME(シュプリーム) × Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の発売は予想通りのお祭り騒ぎで、並びもオンラインも大盛り上がりでしたねー。

 

11時の更新どうでしたか。重かった?軽かった?

やっと商品ページが出た時にはもうsoldoutでしたか。

 

しかし今回のSUPREME(シュプリーム) × Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)コラボについては、ボックスロゴTシャツやフーディ辺りと比較すればまだ若干の余裕が感じられました。しばらく巡回している間もカートに入るぐらいだとすれば、相当な数があったのかも。

続きを読む

SUPREME(シュプリーム) × Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) コラボ 5月27日発売予定

噂のSUPREME(シュプリーム) × Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)がついに発売

 

誰もが知る伝説の超有名スーパースターであるマイケル・ジャクソンとシュプリームの夢のコラボついに実現ですよ。

 

 2017年5月27日発売予定となっています。

 

マイケル·ジョセフ·ジャクソンは、1958年にインディアナ州ゲーリーで生まれ、大きな労働者階級の家族になった。

続きを読む

残念ロングカーディガン

何かと便利なロング丈

この前、ネイビーシャツと濃いベージュのパンツの合わせをよく見かけると書きましたが、同じく今、よく見かけるのがロングカーディガン姿なのです。

 

カーディガンというと、近頃大学生ファッションでもカーディガンが多いと聞きますし、服装にきちんとした印象を加えてくれそうなところがウケてるのでしょうか。

そしてそのカーディガンをロング丈にすることで、コートのような雰囲気も加えられて、コーディネートがちょっといい感じになるんですよね。ていうか、なりそうに思うんですよね。コートとカーデでコーディガンという言い方を聞いたこともありますが、ロングカーディガンという呼び方が一般的なのかな。

とにかく、これ1枚サッと羽織るだけでコーデが決まるという便利なアイテムという位置付けなのがロングカーディガンなのです。

ドレープのきいたロングカーディガンでスタイリッシュに

そんなロングカーディガン、どちらかといえばメンズよりもレディースで圧倒的に多く見かけるのですが、女性のファッションの間で今流行中らしいですね。さらに、ここ数日は特に見かける頻度が増えてきまして、これから夏に向けてTシャツの上から羽織るコーデや冷房対策などで活躍するんでしょうね。

 

レディースのロング丈といえば、チェックシャツのロング丈が記憶に新しいところですが、もうブームは去ったみたいでほとんど見かけなくなりました。ただ、一部のオシャレさんにはまだまだ愛用されてるみたいです。やはり流行に乗って着ている人と、今現在も着ている人とでは、着こなし違いますねぇ。

続きを読む

Supreme®/Comme des Garçons SHIRT®/Nike、シュプリームとコム・デ・ギャルソンとナイキのコラボが5月20日発売予定

Supreme(シュプリーム)×Comme des Garçons SHIRT(コムデギャルソン)×NIKE(ナイキ)のトリプルネームによるAir Force 1 Lowが今週末に発売ですね。

5月20日土曜日、最高 5/16/2017 Supreme®/ Comme desGarçonsSHIRT®/ナイキ SupremeはカスタムNike Air Force 1 LowでComme desGarçonsSHIRT®を使用しました。

 

今年で35周年を迎えるAir Force 1 (エアフォースワン) がシュプリームとコムデギャルソンコラボのスニーカーとしてピックアップ。

続きを読む

ネイビーシャツと濃いベージュのパンツ

ネイビーのシャツにベージュのパンツ、そしてネイビーのシャツにベージュというよりもっと深い色、黄土色といえばいいのか、そんな色合いのパンツを合わせる姿を最近よく見かけるようになりました。どちらかといえば黄土色っぽい濃い色のパンツと紺色シャツの組み合わせが多いのですが。あまりに見かけるので、どこかで流行っているのでしょうか・・。

このようなネイビーと濃いめのベージュの合わせをよく見かけます

 

テレビで芸能人が紺色にブラウン系のパンツで出てきたとか、雑誌か何かで強力に推してたとか。 

ベージュの濃い色になると、アイテムによってはブラウンのくくりになったりするので、似たような色合いのもので真似してみたとか。

続きを読む

だからセレクトショップが必要とされた

先日のスタッフが、 セレクトショップと服の着こなしについて語っていたことのメモ。

 

服を、オシャレを、着こなしを。

洋服一つで人生が変わる。新しい、見慣れない、着たことのない服。

なんだかワクワク。あんな風に着こなしたい。自分もなれるかなファッショナブルな装い。

 

価値観の変化、文化の変化。突然多様な衣類を目の前にして、人々は何を着ればいいのか、どう着ればいいのか戸惑うばかり。

 

それは自由な服装、個人の好みで選べる服装、自分を可愛く、カッコよく、綺麗に見せる服装。そんな服装をしていいんですよ。ファッションですよ。好きなように着こなして、ファッションを楽しむんですよ。

 

ただ与えられるだけでは動きようがなく。例を示してあげなければ良いか悪いかの基準も持てない。

 

洋服の着方を教える先生が必要、だから生まれたセレクトショップ

セレクト、たくさんの服の中から人に勧めることのできるものを選び出し店頭に並べる。

セレクト、店に来たお客さんそれぞれに似合う洋服を選んであげる。

セレクト、そして選んであげた服の着こなし方を教えてあげる。

 

セレクトショップに行けば、自分に似合う服が買える。着こなしも教えてもらえる。

人気のある服、クセのある服。この服はこう着るんですよ、とアドバイスがもらえる。

 

なぜセレクトする必要があるのか? お客さんは選べないから。選べる知識を身につける暇がないから。

選べる力があるならば、セレクトショップに行く必要などなく。

ブランド直営の店で全ての品が揃った中で好きなものを買えばいい。

 

でも、そこで選んだものを何と合わせる?どう合わせる?

 

似合うブランド似合うコーデは人それぞれ。でも、似合わない服が好みの服だったら。

どうにかして着こなしたい。着こなさせてやりたい。

「こうすればマシになりますよーうぉー」なんて言っちゃいけない。

「これを合わせて、ここをこうしてああすれば。ほらお似合いよ♡」新しい発見、そして応用。

 

セレクトショップにあるものは、選ばれたアイテムだから、選ばれたアイテムの最適な着こなしを知ることができるから、そんなセレクトショップと呼べるセレクトショップを。

 

セレクトショップといえば、何があるかな。

ビームス、シップス、ユナイテッドアローズジャーナルスタンダードナノ・ユニバース、エディフィス、エディション、アーバンリサーチ、フリークスストア、ステュディオス、あっちなみにタイピングミスして「すて湯ディオス」と打ってしまってもちゃんとステュディオスと出てくるんだね、バーニーズニューヨークトゥモローランドロンハーマン、アダム・エ・ロペなどなど。

 

 

続きを読む