カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

CELINE セリーヌ by エディ・スリマン の2020春夏の破壊力

CELINE セリーヌについて、今どれだけの人が知っているのだろうと、考えてみたことはあらませんか。そこにはファッションだけでなくあらゆる人の妄想が駆け巡る春。

 

メンズファッションにおいて重要なポジションに位置するブランドであるということは、紛れもない事実であるとはいえ、その由来、目的、さらに活かし方まである程度人に説明できることが望ましいといえますが、実際名前を聞いたことがあるに留まる場合も少なくないのだろうと推察出来るのです。

続きを読む

FirstDownファーストダウンとFreak’s Storeフリークスストアのリバーシブルボアブルゾンですよ

近頃オシャレなFirstDownファーストダウン。しかしほんの数年前までは親父の着るダウンなイメージで、オシャレとは真反対な存在に映っていたように思うのですが。

 

当時はファッションとは無縁な存在だったのが、なんだかそれなりにオシャレっぽくなってきましたFirstDownファーストダウン

 

この前はあのシュプリームの雪山デザインを彷彿とさせるダウンジャケットが登場しましたが、今度のファーストダウンも見逃せない。

 

FirstDownファーストダウンといえば力入れてるのがFreak’s Storeフリークスストア。私のイメージではそうなのです。ファーストダウンの別注とかよく見かけますよね。

 

別注以外でも扱ってるのかは知りませんが、今回また注目したいFreak’s Storeフリークスストアの別注ファーストダウンが登場です。

ストリートなフォトカモフラージュ柄がダサカッコ良さみたいな

pic via zozo

 

続きを読む

モンスターパーカーは買いなのかな トレンドの変化と傾向と

冬のセールでアウター買い足しを目論むあなたに。それとも未だ手持ちのコートでは防寒性能に不満があるかしら。アウターへの興味が尽きない皆様へ。

 

この冬注目のアウター、モンスターパーカーについての考察を。モンスターパーカーといえばミリタリーのなんとかシステムの一環であるとか。

 

レベル7とか、レベル5とかあるらしいじゃありませんか。みなさんご存知ECWCS 綴り合ってますかね、いま都合上確認できにくいので違ってたら申し訳ない、とかそんな特殊部隊のPCUがウンタラカンタラ。あのシステムの最高峰に位置するのがモンスターパーカーというじゃありませんか。その名の通り、モンスター級の防寒性能を誇るらしいです。

 

見た目もモンスター。ロングなコートは全身をすっぽり包む。さらに中綿にはダウンより暖かプリマロフトが使われ、これ一着で一冬なんてちゃっちいことは言わず、何冬も越しましょうよ!

 

続きを読む

冬の元気な贈り物 極寒な季節もEEL イールなアイテムで凌ぎ切ってみせる

12月も後半。アウター探しもひと段落、後はセール、ちらほらめぼしいものが手に入れば。

 

ただ、最近は働き方改革・・は関係ないか、とにかくそんな何たら改革でセールを取り巻く状況にも変化の兆し。

他にも「ザ 初売り」という形態が増えてきたようで、年末年始にかけても物欲刺激が止みません。

 

それはともかく、いつものブランドにちょっと変化を。それでいてハズし過ぎない適度な服、それがEELイール。

続きを読む

ユニクロ クッサい紙袋にみる強烈な環境対策

ユニクロの袋が紙袋になってました

 

帰り、何だか変な臭いがするなと思って

電車で座ってたんだけど

足の上に置いたユニクロの袋辺りから何だかほんわりくっさい臭いが

 

でもその時はまさかユニクロの袋からなんて思わなかったんですよ

 

シンプルな紙袋 ちょっとオシャレじゃない?

 

イメチェンだね と思った袋からの臭い

家に帰って味わう くっさー クッサ〜 クゥッサァ〜

 

えっ?もしかして?

と思って・・・

 

中に入った買ったばかりのユニクロメリノウールクルーネックセーター

おおっ やっぱり臭っとるやないかいーーー

 

早速洗濯機にぶち込む まずはワンウォッシュからのユニクロセーター

 

数日後、またユニクロでお買い物

いやこのところユニクロ使えるのが出てきてるんですよ

 

メリノウールセーターしかり、ユニクロUのタートルネックTシャツ然り、さらにTシャツのちょっと亀毛がかった もとい起毛がかった

しかし起毛と打とうとして、変換で亀毛って何ですか 亀毛って言葉があるのかって、思わず調べちゃいましたよ だいたい亀毛って、何だか変な想像しちゃうじゃないですかw ぽっ

 

その起毛何ちゃら ソフトタッチだったかな そんな名前のTシャツ これもちょっといけそうなんです

続きを読む

というわけでユニクロとUNUSEDのダウン比較に意味があるのかという話から、良いダウンの見分け方なんてところまで

ダウンジャケットの季節となりましたね。

今やすっかりお馴染みとなったユニクロのウルトラライトダウンジャケット 名前これであってたかしら 面倒だからこのまま行きますが

 

パソコンの手違いで何やら記事制作が面倒なことになってきたこともあり、ユニクロのダウンジャケットの話をどう進めていくかという部分からやり直す時間を改めて用意するまでもなさそうだという結論に至りました。

 

なので、順不同という形ではありますが、何やらダウンジャケットについての事柄をメモしておくことにしましょう。

 

今年はとにかくボリューミーなダウンジャケットがトレンドらしいです。去年もその前もオーバーサイズなダウンが流行ってたと思うんですけど、ボリューミーとオーバーとはまた違うのかもしれませんね。ここについてもつらつらと書き連ねることもできないではありませんが、時間の関係で今回はさっと流してしまいましょう。

 

ここにあるのはユニクロのボリューミーダウンジャケット。ウルトラライトダウンボリュームジャケットという長ーいタイトルがつけられていますが、よーく考えてみると今や長ったらしいタイトルに突っ込むということも一般的には無くなってきてるのかもしれません。

 

それなりにスッキリまとまってます

pic via uniqlo

 

ヒートテックウォームイージーパンツなんて、単語を並べて長くなっちゃったのを短くわかりやすくしようとする努力もせずそのまま表記しちゃってますし、購入者の方も「すいません、ヒートテックウォームイージーパンツどこにありますか?」と一字一句間違えずに商品名を伝えることもやぶさかではない。

ここで適当にヒートテックイージーなんたらと略しちゃったらまた別のアイテムを持って来られて、いやこれじゃなくて、なんて話になりそうなものですよね。やぶさかではないの使い方が間違ってるという指摘も時間がないのでスルーしますが。

続きを読む

2019-2020 秋冬トレンドはコーデュロイパンツ

今年2019年の秋冬のアイテムを見てみますと、コーデュロイパンツが目立ちます。どのブランドからも出てるんじゃないかと思っちゃうぐらい、ショップのアイテム紹介などで登場する頻度が高いような。

コーデュロイな季節感

pic via pinterest

 

 

と思ってたらどうやらこの冬のトレンドとなってるみたいですね。コーデュロイブーム。

2019年の特徴としてコーデュロイのイージーパンツが多いんです。イージーパンツ自体は春夏シーズンのパンツにもかなり採用されていましたから、冬はコーデュロイのイージーというのは自然な流れ。

コーデュロイは落ち着きがあります

pic via pinterest

そしてこれまた目立つのが、ブラウンとネイビーのコーデュロイですね。茶色のコーデュロイたくさん、そしてその対極といいますか濃いめのネイビーでシックに対比させましたみたいな。

続きを読む