カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

スニーカー買えたって報告はありましたか、NIKE AIR JORDAN(ナイキ エアジョーダン) 1 RETRO HIGH OG つま黒(BLACK TOE)さらに行列オンライン


人々の期待と不安が錯綜する中、やってきました11月5日。
本日つま黒発売日。午前9時にスタンバイって買えた人いますか。
そう、いきなるグルグル当たり前のように。
更新しちゃいけないよ。
順番を待っていますんだよ。


見慣れた画面、見慣れた光景。

カートに入りましたを見た人いますか。

巷ではBOT最強とか、いろんな噂が。確実に買えるならですか。BOTでもいろんなBOTがありそうですが。

いや、しかしそんなことを言っている場合ではありません。

 

本来スニーカーなんか好きな時に好きなものを買うのが当たり前。買えるのが当たり前。って今日もNIKEでは抽選並びなんですかね。BANNED、そう赤黒、ちなみにBREDとは違うということでその違いは何だと疑問に思っている人も多いようですが、確実に的確にその疑問に答えた回答を誰か知っていますか?

 

そんな丁寧に解説しているサイトありますかね。いやそんなことはどうでもいいんですけど。

 

そんなNIKE AIR JORDAN(ナイキ エアジョーダン) 1 RETRO HIGH OG つま黒(BLACK TOE)購入について。
とにかく今日も抽選が行われるらしいですよ。10時ぐらいからでしょうか、ちゃんと見てないですけど、そのあたりから20時当たりまで、あ、辺りまで。
夜中、もう日が暮れるまで抽選ですか。ヒマがあったら抽選に行くのもいいかもですけど、前回は2時間3時間並んだとかいうじゃないですか。買えるか買えないかわからないものに、そんな時間かけて並ぶのもなんだかなとね。

 

そう、ちょっと立ち寄って抽選応募していくぐらいならいいですけど、みなさん貴重なその時間を単なる抽選に使ってしまっていいのですか。抽選がパフォーマンスですか、エンターテインメントですか。並ぶこと自体に楽しみが見いだせればいいですね。

 

並んでまで食べたいラーメンですよね。ラーメンは並んで順番が来たら確実に食べれますよね。味わえますよね。
NIKEナイキの抽選は並んで順番が来たら確実に抽選に参加できますよね。tabletタブレットに入力なのでしょうか、そういった作業もできますよね。

 

可能性にかけろ。可能性にかける。つま黒にかける思い届け、どこに?

 

しかしNIKE(ナイキ)AIR JORDANエアジョーダンAIR MAXエアマックスにしても、アディダスADIDASでもイージーブーストとか人気で買えるか買えないかという話題でもちきりなんですが。

 

つま黒が最高にカッコイイですか。そう思う人もいれば、他に好きなスニーカーがあるという人もいるでしょう。
スニーカーの中で一番好きなものしか買わないということでもないですが、つまり適当にイイなと思ったものを買う場合もあるでしょう。

 

でも、こんな話題になってるのを知るまではつま黒に興味持つこともなかった人もいることでしょうね。
もし、何の説明もなしに雑誌につま黒の写真が載っていたとして、黒と白と赤のデザインがあったとして、「ウワ、ヤバッ」とか思うこともなく、淡々とページをめくっていたかも。それがこんな人気だと知って、急に買いたくなったと。

それで並んでる人もいるでしょう。それが動機で、なんだか欲しい気持ちが急騰して、ネットオークションで割高な買い物をしてしまう人もいるのでしょう。

 

履きますか、つま黒履きますか。

 

そういえばエアジョーダンの赤黒ですが、そう通称BREDですが、そして前回はBANNEDですが。ちなみにヒール部に×印はなかったものですが。そんなBANNEDはBREDと変わらないんじゃという質問を受け付けてくれるところはありますかって、じゃあBANNEDとはヒール部に×印があるのがバンドなのかという返しがあったような気もしますが、あ、なんだかまたいろんな方向にいきだしましたが、つまり言いたいことは、あの大行列大渋滞、阿鼻叫喚、大騒ぎの9月3日の赤黒祭りで手に入れた、NIKE AIR JORDAN(ナイキ エアジョーダン) 1BANNEDを実際に履いているのを見た人いますか。私は見ていない。しわだらけのジョーダンBANNEDが街中で躍動しているところは見ていない。誰も穿いていないのか。あ、ちがった履いていないのか。

 

そういえばパンツも履くと書いてるのもありますかね。まあ履くと穿く、使い分けるのも面倒だから履くでいっちゃえと。

 

どんどん履いていただきたい。つま黒買ったら履いていただきたい。あまりにも話題になったから多分気恥ずかしいのでしょう。
赤黒もそうでしょうね。目立つしね。でも大半の人はそれほど気にしていないと思いますよ。っていうか、全然気にしてないと思いますよ、人の履いてる靴なんて。

 

あのアップテンポぐらいのインパクトがあれば、それはまあ、見ますけど、軽く記憶には残るかもですけど。まあ、ジョーダンぐらいのそれもジョーダン1なのでフォルムはオーセンティックなものですし、変に目立つこともないでしょう。

 

ただ、いくらかは「おっ、ジョーダンBREDだ」とか「つま黒!」とか思う人もいるでしょう。ほんのたまにですけど。でもそのたまにが、なんとなく気恥ずかしさを引き起こすのかもですね。

 

あまり人気過ぎる靴を頑張って買ってもその後がちょっとショボンなのが、あれかもですね。家でコレクションしておくためと、割り切れればいいのですが。まあ、そういったことは買う前から何となく想像できていたかもですね、でもそれだからといって買わない選択はないのですね。
まずは買うことだと。手に入れることが満足。手に入れなければ不満。

 

そんなつま黒。今回早々と取り扱い終了の画面が出ましたね。数が多いかもという噂だったのですが、そんなことはなかったのか、それとも爆発的人気で一気に売り切ったのか。

 

後は在庫復活にかけるか、ですかね。前回バンドのときは、翌日早朝に販売になってたみたいで。まあ夜中ずっと商品ページは残っていたみたいですけど。それが残っていたら買える可能性があるということのようですけど。

 

今回はその商品ページ、ブラウザ、機器によってはまだ残ってたりするんでしょうか。こっちでは終了ですが、あっちではグルグル状態とか。

いやつまり、あまりに早い在庫終了なので、これはもしかしたら後から復活の可能性もないことはないかと、思うのですよ。ただ、それがいつになるかはわからない。在庫復活を信じて一日ずっとパソコンの前、もしくはスマホに捉われるのもアレですから。

それで疲れて眠ったとたんに復活してたりしたら目も当てられない。

 

運ですよ。こうなればもう。粘りも肝心、タイミングも肝心。ここで書くまでもないですが。

いつまで粘るか。復活にかけるか。

 

しかし、もうね。つま黒にしてもエアジョーダン赤黒にしても、発売前に商品解説ページみたいなのを作るぐらいだから、それだけ人気もありそうだと予測してたということだろうし、そうと分かってるならもっと買える体制にならないものかと思いますかどうですか。

 

人気あるものだからもっとたくさん製造すればいいじゃないかみたいな意見もあると思いますが、どうですか。つまり需要があるのだからそれに対応して供給するのが当然みたいな。
一方で需要に応えていたら希少性がなくなるからイヤだみたいな意見もありますがね。

うーん難しい。つまり誰もが買える状態になったら、誰も買わんだろうということですね。いやそれでもやっぱり買えるようにしてほしいですよね。だって買いたいんですものって、これをうまく解決することってできるのだろうか。

 

そう、人気商品が人気あるままで保とうと思えば、そこには買えない人の不満や残念な気持ちが必須だと。同時に変えた人の喜びと満足も存在するわけですが。

まあしかし、あまりにも買いにくいのはバランスを欠いているでしょうね。買うための努力をして買えるから満足はわかりますが、まずもって成果の伴わない努力は努力と言えませんでしょう。

バランスが崩壊すると商品の価値も下がる危機、だからもう受注生産でもいいんじゃない?って思いますけどね。

 

要は赤と黒に塗ってればいいんでしょ、黒と白と赤ならいいんでしょ、みたいな。それでいいじゃない。そういったデザインが欲しいんだから。

 

といったような、みなさんの様々な思いがどうなっていくのかわからない、今は。なのでそれはそれとして、今のところはまだほんの少しの可能性、再販の可能性にも注目しながら、それと抽選並びにいきますか。

 

抽選何時間待ちですか?
すぐですか?

 

スポンサードリンク

?

関連記事



カテゴリ