読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

スキニー細パンはずっと使える、でもワイドパンツも一つは持っておきたい

ファッション

ワイドパンツがトレンドと言われ始めてからもう1年以上経つわけですが、皆さんの周りでワイドパンツ穿いてる人見かけますか? ワイドワイド言われながらも、ほとんど見かけないですね。

そう、トレンドと実際のファッションが必ずしも一致するとは限りません。もちろん中には一気に広まるものもあるのでしょうけど。

 

しかしだからといって、細身のパンツが相変わらず主流を占めているかというとそうでもありませんね。特にスキニーなんてほとんど見かけなくなってしまいました。

 

今よく見られるのは、細くも太くもない普通のシルエットのパンツだったり、ストレートジーンズだったり。

というか、太いとか細いとかよりも、適度な太さでアンクルカットとかジョガーパンツといったものが目立ちます。別のベクトルに向いたトレンドなんですね。

 

そういった中で、じゃあスキニーはもう時代遅れなものなのかと言いますと、そんなことはない、やはり細身のパンツはオシャレを作る上で有用なのは変わりません。そしてスキニーパンツもある意味定番的な存在となっているのじゃないでしょうか。今はただ、あまり穿く人がいないというだけのことですから、細いパンツを使っても全くおかしくありませんね。

ただ、あまりにも過激に細いスキニーを求めることは、ちょっと無いかなと思います。つまり細すぎるパンツ、細さを追求する姿勢こそが流行遅れな考えであって、適度なスキニーは普遍的なものだということですね。

 

ブランドのラインナップを見ても、ワイドパンツを作りながらスキニータイプのパンツも変わらず展開があります。スキニーを穿きたくなったら、どうぞ遠慮せずにバンバン穿いたってくださいな。

何故こんなことを今書くかと言いますと、皆さんの中にも迷いがあるのじゃないかと。現にスキニーってもう穿いちゃダメなんですか、といった質問がチラホラ見受けられます。スキニーだけではなくテーパードなどの細身のパンツ自体、使ったらダサイんじゃないかと気にする人も少なくないようです。

 

しかしこのカラブロ2でも何度か記事にしているように、細身のパンツはオシャレな着こなしを作るにはとても効果のあるアイテムです。今でも普通に売ってるものなのですから、トレンド関係なく使ってもらいたいと思います。

 

さて、一方のワイドパンツです。こちら使ってる人をほとんど見かけないと書きました。しかし売れてることは売れてるみたいなんですね。家に一本あるけど、外で穿くまでには至らないというところでしょうか。ワイドパンツにそれほど抵抗を感じない人でも、やはり慣れないシルエットなので自然と日々のワードローブから外れてしまうのでしょう。

 

しかしです、もしまだ一本もワイドパンツを持っていないというのなら、何でもいいのでワイドなパンツを一つ手に入れておくことをオススメしたい。そして一度は穿いて外に出てほしい。

そうです、慣れないながらも使ってみることが大事なのです。そしてワイドパンツを使う感覚を味わってほしいのです。

 

ワイドパンツについては、細身のパンツのように定番化するものでないかもしれません。また細身のパンツ以上にオシャレを意識してると思われそうなアイテムでもあります。

しかしワイドパンツのシルエットを楽しむことで、自分の洋服の着こなしやセンスがさらに磨かれることにもなるでしょう。使ったことのないアイテムに挑戦する姿勢が、新たなファッションの楽しみを見出すことにつながるでしょう。

 

ワイドパンツがトレンドとされている今こそ、いろんなショップで展開されるワイドパンツ。ついにユニクロでもワイドパンツが販売されるようになりました(といっても、いきなり太すぎではありますが)。手に入れるには絶好の時期でもあります。

 

じゃあどんなワイドパンツがいいのか、という質問もあるかもしれませんね。これにはもう、何でも良いのでとにかくピンときたものを、という答えをまずはしたいと思います。

スラックスタイプなのか、コットンのカジュアルなものなのか、はたまた裾は少し絞ったものなのか、それともズドンと土管のようなシルエットなのか。そんなものはもう、どうでもいい。スラックスだから綺麗に収まる、裾が絞っているから抵抗感が少ないなんて、どっちみちワイドパンツなんですから、しばらくしたら穿かなくなるに決まってます、多くの人は。

 

ワイドパンツの穿きこなし術なんてのもありますが、結局太いパンツが目立つだけ、なーんて。だったらそんなところに労力使うより、さっさと買ってさっさと穿いちまえってな感じ?

考えれば考えるほど余計なことを考えて、一歩踏み出せないことってありますよね。ワイドパンツの着こなしも自分に似合うかどうかなんて誰にもわからないですし、ましてや人からどう思われるかなんてもっと予想もできないじゃないですか。

 

ぶっといパンツの私、想像してください。ぶっといパンツで外を歩く私、想像してください。どのワイドなら似合って、どのワイドなら似合わないかって、考えるとメンドくさくなってくるでしょう。同様に、オシャレにワイドを穿きこなす人のコーデをネットで見ても、それが本当にオシャレなのか、見慣れないから何となくオシャレと思ってしまうのか、考えるとメンドくさくなってくるでしょう。

 

考えるな、穿け、ワイドを。そして感じろ、ワイドな自分を。

 

オシャレって奥が深いですね。

 

スポンサードリンク

?

関連記事

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

カテゴリ