カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド) × BURTON(バートン) コラボはBURTON(バートン)オンラインでまだまだ買える

またまたコラボの話題 NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド) × BURTON(バートン) のコラボレーション、今年はスノボウェアとしても使えそうなミリタリーテイストのジャケットとパンツをメインアイテムに、こちらも渋いチノクロスシャツやMA-1など興味深いアイテムが揃っています。

 

こちらNEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)のオンラインなどでは完売情報が多いですが、BURTON(バートン)サイドのオンラインではまだまだ在庫残っていますよ。

Burton x NEIGHBORHOOD NB . WEP / E-JKT|Jackets & Hoodies & Fleece|MEN(メンズ)|BURTON ONLINE STORE

 

一癖も二癖もあるコラボアイテムは、街着としての着用も一般的な感覚では?がつくかもですが、

カッコよいと思える部分も当然含まれていて、だからこれを着る人と、着ない人に、タイプが分かれるのでしょう。

それは良い悪いじゃなくあくまで感性と好みの問題。その人の環境というかバックボーンというかそういうものにも影響される、まあライフスタイルにもよるでしょう。

 

一見したところ、オオッと惹きつけられるものがあるものの、冷静に考えるとこれを日常着るのかどうか、とかね。昨年末に出たシュプリームとノースフェイスの雪山デザインのコラボにも当てはまりますけど。

 

あ、ついでに言うと、シュプリームとノースフェイスの雪山のダウンジャケットとかパーカですが、年末年始によく見ましたねぇ。これまでもノースとシュプのコラボは幾度も登場し、その度に即完売が続く人気商品なんですが、これを実際に着用している人を見ることってシュプリームの店舗の近くぐらいでないとまず見かけなかったのですが。今年は普通に駅とか街中で見るんですよ、雪山ノースコラボ。

 

あの調子だと多分被りまくりじゃないでしょうか。ちょっとそれも気恥ずかしい。

 

まあ、雪山シュプリームとノースフェイスなら着なければヤフオクなんかでまだまだ捌けるかもですが、ネイバーフッドとバートンの場合シュプリームコラボほどの転売力があるかどうかはちょっと疑問。

 

話がだいぶそれてしまったようですが、とにかく今になって急に欲しくなっちゃったって人は、バートンのオンラインを見てみようという話でした。

 

スポンサードリンク

?

関連記事

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

カテゴリ