カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

よそいき!よそいき!よそいき!ドゥルカマラ!

平成最後の春夏立ち上がりシーズン、だからといっていつもの春夏と特に変わるわけではないんですが、いつもの春夏と違うのは、Dulcamara(ドゥルカマラ)がとっても注目なんです。そういえばDulcamara(ドゥルカマラ)って耳慣れない響き、なんていう意味なんでしょうね。

どうやらラテン語で甘いと苦いを合わせた造語で、パウル・クレーという画家の作品”インストラ・ドゥルカマラ”甘い苦い鳥からブランド名がつけられたようなのですが、甘くても苦くてもいいものが良ければ、ということなのかとにかく、ユニセックスブランドとしてメンズファッションもレディースファッションとしても人気上昇中なのですー。

 

それはさておき、ドゥルマカラを知ったのは今から数年前のこと。あっドゥルマカラと書いちゃった。正解はドゥルカマラ。でもドゥルマカラで検索しても、googleさんはちゃんとドゥルカマラの検索結果を出してくれますから安心ですよね、スー。

当時私パンツを探しておりました。パンツ、パンツ、パンツいいのないか?

なんだか太い、でも太すぎないといえなくもない、太過ぎそうで太過ぎない、太ってそうで太ってない絶妙な太さ加減のパンツ、そのルック写真を見た時から心の片隅にいつもドゥルカマラ!スー。

これはさすがに太いですけどね、渾身のよそいきサールエル!でもジャケットは普通っぽいでしょ?

pic via rakuten

 

確かそこには”よそいき”と書いていた。よそいき、なんだか良さそうな、ちょっといいパンツってことね。よそいきって、外出するときの服や持ち物に対して使う言葉だけど今でも使うのかな?

ただ、単に外出するという意味ではなく、そこに普段よりもいい服、改まった服や持ち物、よそ行き用に一張羅という意味合いが強いよね。

 

ただ、近頃はあまり外出するのに改まっていい服を着る、みたいなことって少なくなってそうな気もするんですけど、どうなのかしら。大体そんな良い服着て行く場所なんてある?高い服着て行く場所なんてある?って感覚もどこかに持ってそうだし、今はもうなんでもありな時代だから、普段着で・・・いやまた話が逸れそうね。ちょっとググったらさ、おめかししてデパートに行くことなんて今はもうないみたいな、そんな話題があったりしたので。

 

つまり”よそいき”って言葉自体死語になっちゃった平成最後の春なのに、”よそいき”がすごい人気なのドゥルカマラ。「よそいき」でググると、初めの二つ三つは言葉の意味辞典のサイトが並んだ後、ドゥルカマラだからね。もう”よそいき”イコール”ドゥルカマラ”で良いんじゃない?スー。

 

 

あ、よそいきって何?って人もいるかもですね。よそいきシリーズってのがあるんですよ、ジャケットにパンツ、もしかしたら他のアイテムでもよそいきシリーズがあるのかもしれないですが、そこまで確認してない。大体取り扱う店がまだまだ少ないからね。少ないけれども、インターネットがあるからジワジワジワッと広まったってことね。口コミだけじゃないわよね。でも口コミよりも検索して見つけた、たまたま見つけたみたいな人が多いかも知れないわよね。

 

そういや口コミっていう言葉も最近聞かなくなったような。誰かに教えたり教えられる前に、みんなネットで見つけちゃうのかもね。なんだか、なんだかだよわよね。

 

そうなの、ジャケットは幅広く活躍してくれそうなの

pic via rakuten

 

だからドゥル、ユニセックスということから想像に難くないとは思いますが、御多分に洩れずそのアイテムはかっちりしたイメージはほぼ感じられない、全体に丸みがありゆったりとした着用感でお楽しみいただきたいアイテムが並びます。ゆるくふんわり、オーバーサイズで、オシャレしてますな空気も多分に含んだコーディネート。

ただ、合わせ方によってはうまくバランスをとって使い勝手の良さそうなアイテムにポジションアップ?しそう。ゆるめなパンツも、トップスを締めれば自然なコーデが決まりそうなんです。なんだかそのような柔軟性が感じられるんです。

 

Dulcamara(ドゥルカマラ)が人気なのは多分その辺りだと思います。オシャレに思い切り振っているわけでもなく、ユニセックスということを意識させない、他のメンズブランドと同様に捉えられるぐらいの使いやすさ、を皆さんそれぞれの感性で掴み取ったんですよね。どうルマからの魅力を。その服の力を!あ、服の力はユニクロか。でもいいじゃない、ユニクロを超えましょうよ、超えて行きましょうよ、Dulcamara(ドゥルカマラ)。

 

この春夏私、よそいき挑戦しようかな?と思ってたんですが、もしかしたら秋冬の方で頑張らさせてもらおうかということになりそうかな。そう思ってたら、Dulcamara(ドゥルカマラ)取り扱いのショップ、なかなかよそいき入ってこないんですね、入ってるところもあるんですかね?ジャケットだけ入荷とか、よそいき入りますよーってアナウンスの後は音沙汰無しとか。

 

もしかしたら予想以上の予約で完売?いや実際聞いたわけじゃありませんからあくまで想像なんですけれども、なんだか空気が漂ってるんですよね。カマラ人気沸騰中な空気が。多くのファッショニスタがこの2019の春こそはドルマカラ買うぞと決めてたんじゃなかろうかみたいな。予感がします。

 

でも諦めないでください。今年も秋冬はやってきます。来年の春夏もあります。ドゥルカマラはきっとあなたの元にやってきます。そしてドルマかはよそいきだけじゃありません。パーカとかあります。バルーンなスウェットとかもあるでしょう。よそいきにこだわらずDulcamara(ドゥルカマラ)を楽しむのも味です。スー。

 

そして、そこから始まるザ・よそいき、

よそいき!よそいき!よそいき!ドゥルカマラ!

 

着なくてもいい、そんな服があったことを覚えておいてほしい、いつか誰かに伝えておくれ、

よそいき!よそいき!よそいき!ドゥルカマラ!

 

スポンサードリンク

 

関連記事

 

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

カテゴリ