カラブロ2

ファッションをもっと気楽に感じたい

冬の元気な贈り物 極寒な季節もEEL イールなアイテムで凌ぎ切ってみせる

12月も後半。アウター探しもひと段落、後はセール、ちらほらめぼしいものが手に入れば。

 

ただ、最近は働き方改革・・は関係ないか、とにかくそんな何たら改革でセールを取り巻く状況にも変化の兆し。

他にも「ザ 初売り」という形態が増えてきたようで、年末年始にかけても物欲刺激が止みません。

 

それはともかく、いつものブランドにちょっと変化を。それでいてハズし過ぎない適度な服、それがEELイール。

 

冬が来れば思い出す。イールな服、オーロラマンコート。

 

なんでもオーロラを見に行くためのコートとして命名されたらしいそのコートは、名前負けすることない最強の保温力を持っていると読んだ記憶が。その佇まいは、ダウンジャケットや機能性アウターにはない落ち着きと、上品なほっこりしたセンスを感じる。

 

着る人を優しく包むアウター。そんな表現がぴったりなオーロラマンコートに代表される、EELイールの服は派手ではないけれど、服好きの心にササる確かなパフォーマンスを見せてくれるのです。

 

もちろんダウンやプリマロフトなどの機能素材もある中、とれほどの優位性を備えるかは私知らないわ。けれども、そのネーミングと確かな暖かさは服好きハートをくすぐるに尽くしがたい?

 

ただネックは少し前には5万円代だったはずが、今年8万5千円ぐらいの価格になってるところ。この寒さも吹き飛ぶ値上げ幅には流石にショッキング、それでも近くに取扱店がある方は一度試着なりしてみるとよいかも。

 

他にもオリオンコートやサザンカコートといったこれも名前からして興味津々なアウターがもう少し手頃な価格でラインナップされてますし、春にはこれも定番サクラコートという人気モデルを抱えるEEL。

 

アウターだけでなく、他のアイテムにもこだわりが詰まったブランドであり、綺麗目なスタイルが流行った時代でもストリート全盛の時期においても変わらぬ人気を保っているある意味理想なブランドともいえるかもしれません。

 

流行りを追いかけるのは疲れるが、あまりズレてるのもイヤ。そんなややこしい要望にもサラリと応えてくれそうなブランド、EELイール。

さあ、あなたもイールとともに混沌としたメンズファッションの大海原を乗り切っていただきたい。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

 

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

color2.hatenablog.com

カテゴリ